SUNからのお知らせ
『青ヒゲ解消!』髭脱毛はメリットだらけ。早く始めた方がいい5つの理由

 

ヒゲ脱毛について調査をした所、

男性が1番脱毛をしたい箇所と1番手入れが面倒と感じる箇所が”ヒゲ”

だということが判明しています。

 

一昔前までは、

男性のヒゲは『男らしさ』などといった象徴がありましたが、

今の時代の流れでは『だらしない』や『不潔』などと魅力と感じていない女性も多くいるようです

 

SUN
特に女性からは、見た目の印象として見られる顔や服装などで清潔感を求める傾向があります。その中でも、顔の部分に値する、『ヒゲ』『髪型』『肌荒れ』などで第一印象が判断される事が多い事があります。

 

そこでこの記事では、男性に人気ののヒゲ脱毛には、

どんなメリットがあり、また、どんなデメリットがあるのか。

多くの方が脱毛するに至った経緯も交えながら解説していきたいと思います。

 

SUN Ladies
SUNで行う体毛改善脱毛は脱毛をしながら本来のキレイな肌に導く為の施術内容になる為、ヒゲや肌荒れなども解消する事が可能なので女性の第一印象を良くする事も出来るので一石二鳥になりますよ!

 

 

髭の毛の悩み、髭脱毛をやろうとおもったきっかけ

SUN Ladies
まず実際にひげ脱毛をした人たちへ、脱毛に到るまでの主な悩みについてお伺いしました。
  1. 青髭になってしまうのがコンプレックスだった
  2. 毎朝のひげ剃り時間がもったいない

髭の悩み①「青髭になってしまうのがコンプレックスだった」

SUN
髭が濃いと時間の経過とともに少しずつまたひげが生えてくるので、剃っても剃ってもキリがないんですよね。

夕方頃うっすらと口周りが青くなってしまうのはかなり深刻な問題です。

日本の女性の8割は「ヒゲの濃い男性と薄い男性なら、ヒゲの薄い男性の方が印象が良い」という

アンケート結果があります。

 

この事からもヒゲが濃いということは見た目の部分においてかなり不利な要素になり得ます。

また、常にお客様と触れ合う接客業の人にとってもひげはかなり深刻な問題です。

 

身だしなみをしっかりと整えているにも関わらず、

「あの人はひげを生やして仕事をしている」なんて指摘を受けてしまえば、

業務にも支障が出てしまいます。

 

SUN
青ひげにならないように毎日入念に髭剃りをしてしまうと、ついつい剃刀負けしてしまうんですよね、、、

髭の悩み2位「毎朝のひげ剃り時間がもったいない」

毎朝5分の時間をひげ剃りに費やしていると仮定した場合、

1ヶ月で150分、1年間で1800分(=30時間)もの時間浪費となります。

 

SUN Ladies
これがこの先の人生ずっと続くものと考えると、かなり勿体ないですよね。

脱毛をしてその分の時間を別の何かに使えるとすれば、

その時間的メリットはかなり大きいと言えるでしょう。

 

こうした様々な悩みは、実際に髭脱毛を行うことで解消できます。

SUN
日々付き合っていく悩みを一つ減らすためにヒゲ脱毛へと踏み切る人が多いようです。

 

早くヒゲ脱毛を始めた方がいい!6つのメリット

 

SUN Ladies
ヒゲ脱毛を始めた方は多くのかたが「なんでもっと早く始めなかったんだろう!」とおっしゃっています。ヒゲ脱毛のメリットを紹介して行きますね!
  • 毎日の髭剃りの時間から解消される
  • 生涯かかる費用のコスパがいい
  • ビジネスマナー・仕事効率が上がる
  • 青髭などが解消され、圧倒的に清潔感がでる!
  • 女子・子供ウケがいい
  • 旅行や出張での荷物が減る

 

毎日の髭剃りの時間から解消される

SUN
ヒゲを処理をする男性は、電気シェーバーかT字カミソリを利用する人は多いですよね。

最近では電気シェーバーを利用したほうが簡単でかつ清潔に保てるので利用者は多いと思います。

 

T字カミソリも、昔に比べ5枚歯などしっかりそれるタイプも発売し手軽な為人気なアイテムです。

脱毛は、まだ男性には抵抗があるイメージがありますがとても有効な手段です!

 

SUN Ladies
では実際は、ヒゲの濃さなどによりますが40年間毎朝電気シェーバーやT字カミソリを使った場合と髭脱毛をした時の時間を計算してみましょう!
方法 時間 日にち 生涯時間
電気シェーバー 5分/1日 毎日 約1200時間
T字カミソリ 10分/1日 毎日 約2400時間
髭脱毛 60分/1回 5〜10回通う 5時間〜10時間

 

毎日髭を剃る時間だけで、生涯1200時間以上費やすことになります。

さらに、髭を1日2回剃る男性ならその2倍…時間を使ってしまいます。

 

髭脱毛なら、1日60分を1回の所要時間になるので薄い方なら5回ほど、

濃い方でも10回通うだけで1200時間節約できてしまいます。

 

SUN
時間の短縮という面で比較すれば、ヒゲ脱毛のほうが優れていると断言できますね!

 

生涯かかる費用のコスパがいい

時間短縮においてのメリットは誰でも思い描けます。それでも、ヒゲ脱毛に抵抗がある方は費用面が心配な男性がいると思います実は費用面に関しても脱毛の方がコスパは最強です

 

電気シェーバーも近年進化して高額化が進んでいます。T字カミソリも1本1000円近くし、さらに替え刃やクリーム、ジェルが必要になります。

 

SUN
それでは、電気シェーバーとカミソリ・髭脱毛と費用を比較してみましょう。
脱毛方法 費用 交換周期 生涯費用
電気シェーバー 1万円 2年間 20万
T字カミソリ 1500円 2ヶ月 36万
脱毛 5万〜10万 なし 5万〜10万

予想外な結果として1番コスパが悪いのがT字カミソリでした…。

電気シェーバーも1万ぐらいの商品がビックカメラや家電量販店・Amazonや楽天で多く次にコスパが悪い結果になりました。

SUN Ladies
費用面・時間面どちらも脱毛のほうがいい結果になりましたね!

 

ビジネスマナー・仕事効率が上がる

実はヒゲ脱毛をした暁には、仕事効率も上がると言うデータもあります。

実際、未だにヒゲを生やしてはいけない職業が山ほどあります。飲食店や営業職・宿泊業・運送業などなど…

 

SUN Ladies
男性のヒゲは、髪の色を明るくできないように未だに社会的に認められていません。

仕事を任せられている男性ほど、色んな立場の方と会うので身だしなみを整える傾向にあります。

もしかしたら、無精髭や整えていないことで自己管理ができていないと思われ重要な仕事を任せてもらえていないと言うこともあるかもしれません。

 

夕方以降の接待で青ヒゲは大丈夫?

 

SUN
サラリーマンの男性で、営業先の忘年会や接待も脱毛をしているととても楽です!

前持った予定なら、電気シェーバーを持参することはできますが急な誘いの場合は用意が出来ませんよね?

会社の上司と同行するなど大事な取引の場で自分が青髭だった場合、相手方にも印象が悪くなることもあるかもしれません。

SUN Ladies
このような急な接待などにも脱毛をしていることで気分が楽になりますよ!

青髭などが解消され、圧倒的に清潔感がでる!

SUN
髭脱毛を行うことで「青髭になってしまう」という悩みが解決できます!

女性の評価を気にする上で青髭はかなり気になるところ。ひげが濃い男性にとっては、

常に鏡で気にしてしまうくらいコンプレックスになっていることも多いですよね。

 

ツルツルに剃ってもその奥にボツボツとした黒い毛穴が見えていたり、

時間が経つと直ぐにまたジョリジョリと毛が生えてきてしまったり、とにかくヒゲが濃さはとても厄介……。

 

しかし、ひげ脱毛を受けることによる減毛・制毛効果で青髭の悩みは解決できます。

 

SUN Ladies
回数を重ねるごとに徐々に薄くなっていくので、ゆくゆくは青髭に悩んでいた顔がツルツルの美肌になる未来が待っています!

女子・子供ウケがいい

ヒゲが嫌いな女性は実は多数らしく、さらに無精髭や青ヒゲ、

整えている髭さえも受け付けない女性もいます。

 

SUN
【ヒゲ=モテない・女子ウケしない】という最悪のデータです。

人の印象は出会ってから3秒で決まるといいますが、

大抵顔を見る事で時間が過ぎてしまいます。

特に髪型・目元・口元はすぐに判断される基準になる為、口付近の髭はすぐ見られてしまいます。

 

女性と初対面する場面などは特に髭がないことを意識しないといけませんね!

さらにヒゲがあることで、子供からも怖い印象を与えてしまいます…。

 

友人の子供ならまだしも、

自分の可愛い息子や娘から「パパ、ジョリジョリしてる!ヤダー!」

なんて言われたら立ち直れませんよね?

 

SUN Ladies
もしまだ、我が子が出産前や今後考えているならしておいた方がベターです!

旅行や出張での荷物が減る

男性は女性に比べて、荷物を多く持つことが少ないと思いますが

電気シェーバーやカミソリを持っていくのは邪魔ですよね?

 

いつものを持参しないという手段も取れますが、

ホテルなどの宿泊先のT字カミソリは1枚歯など肌を傷つけやすいものばかりです。

 

せっかくの旅行先で、血が出てしまったり服に付いたらどうしようもありません!

さらに海やプールに入って痛くなることや最悪化膿したら旅行を楽しめませんし、

海外で病院は保険がきかないため高くつきます!

 

持ち運ぶことも含めて、外出先でのトラブルの元になってしまいます。

 

SUN Ladies
他にもヒゲ脱毛をする事でメリットは多くあり記載できません!ちょっとしたストレスを髭に感じていたら1回試してみることがオススメです!

 

髭脱毛のデメリット

SUN Ladies
では次に「髭脱毛のデメリット」を紹介します。
  • かなりの時間と費用が必要
  • ひげ脱毛の施術中に痛みを伴うことが多い
  • 肌の弱い人は肌トラブルに注意が必要
  • 一度薄くしてしまったら元には戻せない

かなりの時間と費用が必要

 

ひげ脱毛を受けることによって、男性は多くのメリットが得られます。

一方で、それに対する時間と費用については事前にしっかりと考えておく必要があります。

 

ヒゲの濃さや範囲によってかかる時間や費用はまちまちですが、

脱毛は主に複数回に渡る施術で効果を発揮します。

 

満足のいく脱毛のためには、期間はおおよそ2年〜3年、費用も7万円〜10万円ほどを想定する必要があるでしょう。

 

SUN Ladies
脱毛を始めたからといって直ぐにひげが薄くなるわけではありません。

また費用に関してもローンを組める場合、一括支払いの場合とあるので、

契約の前にしっかりと予算面でも検討をおきましょう。

 

ひげ脱毛の施術中に痛みを伴うことが多い

SUN
脱毛と聞くと真っ先に思い浮かぶのは「痛い」ということでしょうか。

脱毛方法にはいくつか種類があり、使用する機材や部位によっても痛みが異なります。

 

しかし、そもそもひげやあごといった部位は毛が太いため、かなりの痛みを伴います。

 

脱毛行為は毛にダメージを与えて行うわけですから、痛いのも当然と言えば当然なのかもしれません。

 

SUN Ladies
でも、どうせなら痛くない方が良いですよね。

最新機器を使うことである程度痛みを抑えることは可能です!痛みに弱い人は麻酔を使って施術に挑みましょう。

 

肌の弱い人は肌トラブルに注意が必要

 

SUN
少数ではありますが、脱毛で肌トラブルが起きて大慌てする人がいます。

普段から保湿や肌ケアをしていない男性のお肌は紫外線や日々のダメージを受け放題。

そこへ脱毛の刺激を受ける事で肌荒れ、赤み、かゆみの原因となる事もしばしば。

 

今まで肌トラブルを経験していない人でも、

脱毛による刺激によってニキビが出来やすくなるなどの軽度の副作用が出る可能性があります。

 

特に肌の弱い人は、施術前のカウンセリングでしっかりと自分の症状を伝えましょう。

ひげ脱毛のためにはその基礎・基盤となる肌の状況も大きく影響します。

 

男性が女性に比べてお肌のケアに疎いのは仕方ありませんが、

ひげ脱毛の際に生じる副作用に関してはしっかりと把握しておく必要があるでしょう。

 

一度薄くしてしまったら元には戻せない

 

ひげの濃さに悩む男性にとってあまり問題ではありませんが、

一度脱毛によって薄くなった毛を再び濃くすることは出来ません。

 

おそらく脱毛を受ける時点で「ひげを薄くしたい!」という確固たる意志を持っているはずなので、

後から「やっぱりヒゲもじゃになりたい」なんて人はいないと思いますが、

とにかく一度薄くしたヒゲは半永久的に薄いままです。

 

SUN Ladies
「新しい彼女はヒゲが好きだった!やっぱりひげを濃く戻したい!」なんてことは出来ませんので、事前に了承した上でひげ脱毛に臨みましょう。

髭脱毛した人の体験談まとめ

SUN Ladies
最後に「脱毛を体験して人生が変わった」という方の体験談をご紹介します。
一生を共にする自分の体だからこそ

「思えば、高校生の頃から人よりもヒゲの生えるスピードが早いような気はしていました。

20歳を過ぎて学生を終えサラリーマンとして働くようになってから、ヒゲの濃さについて真剣に悩むようになりました。それまでは2日に1回だったひげ剃りも、気づけば毎朝の日課になっていました。

ヒゲを剃り忘れたらとてもじゃないけど接客には出られません。それでも夕方にはジョリジョリしてしまう…。そうやって定期的にヒゲのことをネット検索する日々が数年続きました。

そして、気づけば男性の脱毛も当然の様な時代が到来していました(笑)
今は顔の下半分を全て脱毛していますが、最初に比べてヒゲの伸びがゆっくりになりました。

激痛に悶えていた施術も5回目を越えたくらいから痛みが引いています。

ヒゲが細くなってきた証拠なので、かなり嬉しいですね!かれこれ1年半くらい通っていますが、今ではもうひげを剃るのは5日に1回くらいです。
施術の費用を払う時は「本当にひげにこんな大金を掛けていいのかな」なんて思いましたが、一生を共にする自分の体だからこそ、大金を掛けてでも良い方向に動かすことは大切だとしみじみ感じています。」

(27歳・男性)
長年のコンプレックスから解放された喜びは大きい!
「社会人に成り立ての時に合コンで「ヒゲの濃い人は無理です」って言われて、それが原因でヒゲ脱毛を考え始めました。
元からヒゲが濃くて剃っても青髭になってしまうのがずっとコンプレックスでした。でもそれを他人に面と向かって言われたのは初めてで、この時は半年くらい引きずったんじゃないかと思います。「そんなに気にすることじゃないよ」と励ましてくれる人もいますが、コンプレックスの原因は何よりも自分にあるんですよね。
ヒゲが濃い自分が嫌なので、実際には誰にも何も思われていなかったとしても、やっぱり自信がなくなってしまう。コンプレックスってそういうものなんですよ。僕は麻酔も含めて顔下半分の脱毛に4年と10万円を掛けました。
後半はもうヒゲの濃さは気にならない様になっていましたが、せっかくだからと徹底的に脱毛をして今では口周りツルツルです。
ヒゲで悩んだことのない人にとっては「ヒゲごときにそんなにお金を掛けてバカみたい」と思われるかもしれません

でも僕はヒゲを薄くするために10万円を払ったのではなく、コンプレックスから解放されるために10万円を掛けたんです。決して安くはありませんが、お金で解消できるコンプレックスならさっさとそうしてしまった方が生きやすいなと思います!」
(26歳・男性)

ヒゲで悩むのはもう終わりにしよう

SUN
しかし脱毛を始めると面白い様にヒゲが薄くなっていき、気が付けばあなたの悩みは吹き飛んでいます。

女性のみならず男性の脱毛も当たり前となった今、この時代だからこそ受けられる最先端の脱毛技術。

自分のコンプレックスとお別れしみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

Twitterでフォローしよう

こちらもご覧下さい。